FC2ブログ
大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
浴衣の着方のポイント♪
キモノと中国茶と瞳のコトバの
コデマリです。


花火大会がたくさん♪
浴衣姿もたくさん♪

夏を、浴衣をきっかけにキモノも着てみようって人が増えると嬉しいなぁ。

そんなところで、
浴衣を着る時のポイントを。
ここ気をつけると、すっきりしますよ〜

ゆかたは、


衣紋を抜き過ぎない
衿を開けすぎない
おはしょりは指一本分まで
裾は台形スカートにしない


この4点大事にしてくださーい^ ^

20150720213944c5f.jpg



☆衣紋(後ろ衿)を抜くけど、抜き過ぎない。

こぶし一個、とよく言いますが、それをほんの少し控えめに。
ただ、抜けない(後ろ衿が首についてる)と垢抜けないです。
抜けない原因の多くは、肩線が肩に乗ってるから。
洋服との違いです。肩線が肩より後ろに。これで戻ってくることも少ないです。着た後、頭を後ろにちゃんと下げられるように〜。じゃないと肩が凝ります。

☆衿は喉のくぼみが見え隠れするくらいに。

衿が深く開くとだらしなく見えます。もう、ザンネンな感じになります。
Vネックみたいにしないでね。

原因は、衣紋が抜けてないことと、
胸の谷間がある事です。
普段のワイヤー付きブラははずし、
和装ブラまたは、カップ無しのキャミソールなどで押さえてね。
帯に胸が乗っかると、老けて見えます。
押さえても胸が乗っちゃう人は胸の下にタオルなどで段差をなだらかにしてあげるといいと思います^ ^


☆おはしょりは指一本分まで。

だいたい7センチくらい。
長いと垢抜けないです。(二回目)
モコモコしててカッコよくないです。

長いのを処理する方法はありますが、基本は、自分のサイズに合ったものを着ることです。
着付けに慣れない場合は、少し小さめな方が大き過ぎるものより格段に着やすいです。

身丈は自分の身長より10センチくらい短い方がいいのではないかしら。
ゆかたは着物より短く、くるぶしで着付けるからです。
(木綿の着物と両用で着る場合は別ですー!その時で身長程度。私は身長より短くしてます。)


☆裾を台形スカートにしない!

裾すぼまりにする。これが出来てないと、
垢抜けないです(3回目)

下前、上前をかぶせる時、腰に手がついてから(⬅︎ここ大事)少し上にあげます。


すっきり着こなして、浴衣を楽しんで夏を過ごしちゃいましょー!


8/8はまるこの日
河南町白木のまるこさんで、
10:30〜12:00浴衣着付けレッスンをいたします!
受講料3000円
浴衣、帯、腰紐3本、帯板、タオルをお持ちください。
レンタルはご相談くださいね♪

そして、
その日午後は着せ付けが
なんと無料!
まるこさんで浴衣を着て過ごしてもらえたら嬉しいなーと思います。
浴衣をご持参でいらしてくださいね。レンタルはご相談ください。



お問い合わせお申し込みはお気軽に♪

070-6926-2477コデマリ
codemari-kaori@ezweb.ne.jp
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curlys.blog29.fc2.com/tb.php/780-ffffd726
trackback