FC2ブログ
大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
お太鼓レッスン


昨日はお稽古日でした。
あったかくていいお天気で。
気分も合わせてすっきり明るい着物を着たかったので、こんな感じに

大好きな銘仙です。お端折りなしの対丈なのですが、やっぱり着付けにくいですねー。再びお端折り大事。

お稽古先のna-oさんは、着物まで綺麗に着付けてみたよ待っててくれました。
が、「帯全く忘れましたー!」と途方に暮れてました。
手先を測るとこから始めて、段取りをひとつずつ確認しながら、(案外、次になにするのかは意識しないと覚えられないものです。)練習。苦手なところは裏ワザをお伝えして楽に出来るようになりました。お太鼓の山が綺麗にシワなく出来ました!ここ、肝心ですものね。ウレシイ。お稽古後、着物でランチをご一緒に。動くのに慣れるのにはお出かけが1番!


細かい柄の小紋はピンクやグリーンも入ってて、可愛らしいのです。お母様の形見のお着物、すっかりna-oさんに馴染んでましたよー!
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:2   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
お試し

ちょっと着付け練習。
半幅帯を三本ゴムで適当に羽根を重ねてみました。訪問着でもコレなら豪華ですよね。
この帯は、震災義援金バザーで購入したもの。シロとギラつかないシルバーのヨコシマな半幅は、結構面白く使えそうです。



Posted by カオリ
comment:2   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
特別御開帳



昨日は藤井寺市にある葛井寺(フジイデラ)の御開帳に誘っていただき参拝しました。
その前にすぐ近くの辛国神社へ。
藤が美しかったです。


ご一緒した恵翠さん。美しい~

歴史の古い葛井寺。
藤井寺という市の名所は今から46年前についたそうです。
藤棚がたくさんあり、今日から藤まつりだそう。昨日はまだ開き方がまばらでした。きっと昨日の温かさで今日は満開かなぁ。


国宝千手千眼十一面観世音菩薩坐像を拝見。

ガイドの方のお話で、
葛藤という字には、そのどちらもが使われていて、人は苦しい時葛藤が大事と。そうでないと相手を殺すか自分を殺すかになる。もちろんそれは、殺人という意味でなく、そしてこのままの文章どおりの言葉では無かったのかもですか、私はそれを聞いてなるほどなと思いました。

菩薩は修行の身なので私たちが救いを求めてお話に行くと、菩薩さまも話してくれてありがとう、自分にとっての修行になると喜ばれるとお話されて、つい手を合わせるとお願いにばかり行くようで申し訳なく感じたりすることはないのか、と何だかそれだけでほっとするような気持ちをもらえました。

あんまり信心深さがないというのか、信仰というものがわからない私ですがこうして手を合わせるというのもいいなぁ、私は感謝が足りないなぁと思いました。

その後、道明寺へ向かう途中で、わざわざ遠回りさせられた(笑)ナビのおかげで、天丼屋さんを発見。
天バラ丼は、ご飯に海老と小柱の天ぷらが混ぜ込んであって、野菜の天ぷらが乗っていて、タレはなく塩味。
ご飯に混じるカリカリとした歯ごたえが初めての食感で凄く美味しかったー!その上750円!お吸い物つき。
ナビに感謝。


道明寺天満宮に御参りし、道明寺へ。ここは神社とお寺と並んでます。いつも神社ばかりで初道明寺。
こちらも重要文化財の十一面観世音菩薩さまや、聖徳太子像やたくさん。あ内陣まで入って見ることが出来る貴重な機会だそうですり
お供えの干し飯でできた桜餅も御開帳時には販売されてます。

お庭の小石で絆、とか、知とか、漢字に並べてあったりしてました。

その後道明寺ちかくのうずまきカフェさんでお茶タイムしてお別れ。

お天気もよく良い散策となりました。




御開帳の参拝は初めてのだったので、ちょっと緊張して、独鈷柄にしました。帯揚げ帯締めが藤色だったのは、狙ったみたいだけどたまたま^ ^




Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
通り抜けのキモノ







昨日は関西では突然の24度予報。
まだ四月半ば、なのにいつもいきなりやってくる、袷?単衣?という悩ましさ。

軽い大島がとても好き。
これは、母の知人の呉服屋さんの奥さんから頂いたもの。
白ではなく生成りなところや、麻の葉がらも黒だったりせず茶なところが、とても好みに合いました。
普段着紬としてだからか、袖丈が43センチ程(1尺1寸かな)と短かったので、染み抜きと共に袖丈と裄とを直してもらいました。
身丈も短いのだけど、洗い張りして仕立て直しまでの金銭的にゆとりもなく、まぁ対丈で着ようと思ったのです。
やはり対丈はキモノが身体に添わず、はだけ易いし、お端折りの役割をいくつも再確認したのでした。
やはり、洗い張りして仕立て直ししたらよかったー。


帯はPOPなろうけつ染め。弾けたピンクとブルーなのに、お太鼓は山と川というまさに和。前帯は勢いのある流れですね。










コデマリ繋がりで、八重桜にも手毬、小手毬があって嬉しかった^ ^

本当に鞠のようなほんわりふっくらした八重の花ビラが気持ちもふんわりさせてくれました。

桜のお花見は基本上をみることになるので、それも気持ちを明るくするのかなーなんて思いました。




視界には人だらけ^ ^



Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
着付けレッスンのお問い合わせ頂いたアヤカさんへ
お伝えした電話番号、アドレス、繋がらなくなる可能性がありますので
こちらをご覧下さったら左にあるメールフォームやコメント欄から、
お問い合わせ下さいますようよろしくお願いします。
お待ちしてます^ ^
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[未分類
気分転換に
十三詣りの詳細を書いてないままですが、

昨日思い立ち
今日は造幣局の桜の通り抜けに行って来ました。
急なことで、残念ながら一人で行ったのですが、
私が学んでいる眼診の診断で「白の金属」である私は、
ストレス発散には一人で綺麗なモノを見に行くといいそうで。
この、一人で、と言うところがポイント。
本来、寂しがりやで、他人の喜びが自分の喜びタイプなので、
人と楽しみを分かち合いたいのですが、その中でも人に気を遣うタイプなので、
ストレス溜まった時は一人で、を意識したほうが発散できるそう。

おっと、長くなりました。


今日はメール障害で、画像付きでの更新が出来ず、
今日のキモノスタイルや、こんもりカワイイ八重桜、たくさんの人々人!
を残すことが出来ませんでした。

今日は24度予報で、暑い!と思ったので、
軽やかなキモノにしたくて、生成りの大島に、ろうけつ染めでありながらPOPなピンクと藍色の帯にしました。
初日傘。(通り抜けでは日傘は危ないので厳禁ですが)

小手毬という八重桜もあり、キモノ♪お稽古コデマリを屋号に掲げるワタシはとても嬉しかったです。

たくさん歩いて、布張りの草履を潰してしまいました。Σ(゚д゚lll)

一度家に帰り、軽く昼食を取って、それから車を運転して
葛城の恵古箱さんへ、久しぶりに伺いました。
久しぶりに募る話を出来るかなぁなんて思いましたが、
それは人気店、次々とお客様が。

美美茶でティータイム。ザクロの酸味が暑さをすっきりさせてくれました。
megさんとも軽く近況報告して、
羊さんの古本の中から、「麻生圭子の京できもの遊び」を購入してきました。

ワタシ、実はひとつ決心したのです。
新しく始める決心もあるけど、今回は続けてたことやめる決心。
始める決心は明るくて未来が溢れてるけど、やめる決心てなんかネガティブなイメージかもですが、
ワタシの大好きなBUMP OF CHIKENの曲 fireflyでは、「黄金の覚悟」と言ってくれてます。
努力じゃ片付かなくて痛みも感じて、それで諦めること、明らかに見極めるたキズは輝くと。

おわりははじまり。

次のステップに向かうには、終わりも大事^ ^そう思う。

長くなりました。また十三詣りや、通り抜けはいずれ。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
十三詣り、終わりました。

今日は予定通り十三詣りへ。

とりあえず、一枚。帯結びは文庫系の変わり結びで「八重桜」と銘打ってあるもの。
子供ならではの可愛らしい振袖姿に出来たと思います^ ^

また詳細は明日にでも。



Posted by カオリ
comment:2   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
十三詣りの準備
今週末は、十三詣りの本番。
関西では、数えの13歳で旧暦3/13(新暦4/13)に虚空蔵菩薩さまへお参りする習慣があります。
十三歳は元服の年頃ということで、大人の階段へ上る通過儀礼。
子供の象徴である肩上げをした着物でお参りし、家に帰ったら肩上げをはずす、という慣わし。
「知恵もらい」「知恵詣り」とも言うそうで、半紙に一文字書いたものを収めるそうです。
そして、御参りあとは振り返ってはいけないそう。

関西出身ではないワタシにとっては、なじみのない行事ですが、
今年、ムスメの十三詣りを楽しみにしてきました!
今しかできないことですから。

ということで、
以前出会っちゃった振袖を、肩上げするわけです。
もっと前からしたら良いのに、しなくちゃしなくちゃと思いながらやっぱりギリギリ。
さすがワタシ。あかんやん。
洋裁はしますが、手縫いは苦手なのでした。半襟をとりあえずつけて・・・・


今日は一度ムスメに着せ付けてみましたよ。
肩は5センチほど上げなくては。長じゅばんの身上げも必要。着物の身上げはせず紐で上げようと思っていますが、結構たぷたぷになっちゃうかしら。

着物が着たくてしょうがない娘なので、とっても喜んでおりました。
重たいはずの袖も何本も使ってる紐も、「重くない~苦しくない~」と満面の笑み。
やっぱり、嬉しいのね~。



先週に繰り上げて桜と一緒に!と思ったのですが予報どおりの悪天候でしたので、
予定通り、今週決行します^ ^
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[未分類
入学式の付下げ訪問着


先日私が着た付下げ訪問着の画像です。
着用画像が余りよく撮れたものが無かったので、着物の一部分だけ。
金銀も刺繍もない、あっさり、でも、友禅の良さが表れてる、色と柄のほんわりした所がとても気に入っています。
裏にある作家さんの落款も、可愛いピンク色でそこも愛らしい。
着物のよさが伝わるといいなぁ。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
晴れ晴れ入学式

なおさん


今日は朝イチ、小学校入学式のお着付けに伺いました。

na-oさん、とても綺麗ですー!

昨日ご実家へ行かれて、昔のアルバム見られたそうで、
「小学校だけじゃなく高校の入学式で、お母さんこれ着てた~」
お母様もきっとお気に入りの着物だったのですね~^ ^

na-oさんの今日のこの日が新しく思い出のアルバムに。


おめでとうございます~!
Posted by カオリ
comment:2   trackback:0
[着付け・着せ付け
今日はお稽古&明日は入学式お着付け
今日はお天気も良く
桜もまだまだ綺麗で青空とで一段と美しかった!

午前は、二回目お稽古。
前回ざっくりと流れをつかんだ事、細かいこと含めやりました。
裾の決め方が難しいようでした。
襟の持つ位置や、持った所が真横に一本のベルトのように身体に添うことが大事なのですが、多分何度かやるうちに、ココ!って所が掴めるはず。
裾決めは、着姿の全体に関わる重要箇所だから、裾すぼまりの美しい形に仕上げたいですね^ ^
またみっちりやりましょう。

明日はお稽古しているna-oさんのお子様の入学式の着付けに伺います。
今朝は「ほんまは昨日やったのに忘れた?大事なお式なのに!」なんて夢をみて早朝はっと目覚めました。
良かった、ちゃんと明日だった。
明日もお天気良さそうです。暑くなりそうなので、汗対策もいるかな、なんて思うのでした。
お母様(お子さんにとってはおばあちゃま)の思い出の着物で、また新しい記念の日に。お手伝い出来るのが楽しみです。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
お祝いに

入学祝いにお赤飯を炊きました。
私の出身地の長岡の赤飯は お豆が大きくて甘く味付けてあり、全体にほんのり甘辛醤油味です。美味しいのだ。

Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
明日は入学式

明日は息子ヒノタマの高校の入学式です。

お天気は午後から雨予報。着物で行くのに、困ったなー
まぁ私が帰るまではもつと信じときます。

今日は半襟をつけ替えて、
着る着物のしつけをはずし、帯を選んだりしてました。真っ白の刺繍襟にしたので伊達襟は無しにしようかな。

改めて着物のTPOの本なんかを見ると、色々迷いがでますねー。
本によっては入学式に訪問着は大袈裟、と書いてあって色無地に名古屋帯でいい、とか。ほぇ~。

それぞれの考え方で、色々ですね。
あくまで主役は新入生ですし、でも入学を祝う気持ち、晴れやかな場所に合うものをと思います。

私は春らしく爽やかで控えめな色柄の付け下げ訪問着に、これも控えめに金糸の入ったパステルトーンの青海波の袋帯にしようかなと思ってます。
小物は明日の気分で、かな。

話は変わって、
ここのところ、夕方、ヒノタマと散歩に行ってます。
学校周りの桜が素晴らしいのです。
昨日の道明寺も素晴らしかったけど、近所にもたくさん桜があって、春の幸せを感じます。あっちもこっちも、ふんわりピンクに染まったみたい。

普段より早い桜が入学式に、文字通り花を添えてくれるようですねー。

Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。