大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
桜スペシャル
関西人なら一度はポスターやチラシ、見たことあるはず、落語家さんと行くなにわクルーズ。

ワタクシ今回三回目の参加です。
二回目は春の特別コース、
造幣局の方まで経路を伸ばしてくれる桜スペシャルで、中之島から両岸に二重にも三重にも桜並木がある夢のような光景でいたく感動したのでした。

今年も桜の時期に乗りたい!

今年は桜の開花が余りに早かった。そして日取りが読みにくかった~。天気予報では日によって雨マークだし、東京は満開が早かったし、結果、今日に。
とりあえずお天気は良くて良かったです。桜の開花はは思ったより進みませんでしたが。

平日だからか船内には私達の他に一組親子さんだけ、落語家さん入れて8人のみでした!混雑時には出来ない席動き放題、見たいとこ行き放題でした。





こはるさん親子とご一緒に。




ワタクシ。先日の義援金バザールでお嫁に頂いた紅型帯。水色に赤を合わせたいし、水濡れ有るかもなクルーズなのでポリ市松。
moblog_c528d4a3.jpg

ヒノタマと。ナノハナはソロ活動中。
moblog_ebfa9a0a.jpg

まだ二分、三分咲き。市街地の公園などではもっと咲いてたのに案外遅い。水辺だから寒いからかなと思いました。造幣局のあたりはわりと咲いてました。来年は満開の時に来るぞとリベンジを誓うのでした。
moblog_1eb809d1.jpg


スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:2   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
今日はお稽古始め


今日からの生徒さんは、出会いがなかなか面白いです。
実はわたしが先日着物でショッピングしてたお店の店員さんでした。
バタフライシューズ(折り畳み携帯シューズ)をアレコレと試着して決定、購入した時の会計時、「いいですね、着物。自分で着られるんですか?ワタシも着れるようになりたいんです」と声掛けてくれたのがきっかけ。
「もしなら、教えますよ?」

おばあちゃんの形見の着物を着たいと言う思いがお有りで、一応連絡先をお伝えして、でもまぁお家も遠いし、どうかなぁと思ってました(小心者)
ただ、彼女、ちゃんとご自身の連絡先も教えてくださったんですよね。
その誠実さに私は少し感激してました。

家に帰って、シューズの携帯ポーチが入ってないのに気づき、連絡をとることになったのですが、そこでお稽古されることをお申し込みいただいたのです^ ^ ワタシビックリ。
とても素敵な出会いです。こんなこともあるのねー!嬉しいな

お持ちの着物、お道具をすべてスーツケースに詰めてきて下さったので、着物の分類、仕分けと、小物の確認し、一度トルソーに着付けるのを見て流れを確認していただき、その後着物まで着ていただきました。

「畳まれた着物のまま見るのと違いますね!この着物、可愛い」
ほんまに、着物って着て一層良さが出てくる。おばあちゃんの着物、とっても可愛くてとってもお似合いでした。
この笑顔も素敵。着物もおばあちゃんもきっと喜んでる^ ^
これから彼女のキモノ生活のお役に精一杯立てるよう頑張るぞ、と思ってます。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
神戸元町での義援金バザールのお知らせ
キモノ仲間の皆さんのバザールをお知らせします。
私も少し寄付し、お買い物して来ました。
今日が初日、明日またお品が投入されるそうですよ。
お知らせが遅くなりすみません。


ここからの文は主催の方からお借りして来ました。
どうぞよろしくお願いします〜



第2回 義援金お着物バザールを開催させていただきます。

開催日時  3月23日〜24日 2日間

開催時間  13時〜17時(両日同じ)

開催場所  茶の湯 一休庵さん
      http://www15.ocn.ne.jp/~ikkyuan/salon.html

     趣旨に賛同してくださり無料でお貸しいただけます。(感謝)

     
経費を差し引いた金額を全額寄付させていただきます。

皆さんから送られてきたお着物なのですが
沢山の方に買っていただきたいという趣旨からお値段設定をかなりお安くして提供したいと思っています。

この機会に是非買っておいてください。



当日は入れる袋が少量しかご用意できそうにないので、
マイバック、エコバック持参でお越しください。エコです

 
皆さんのご好意で送られてきたお着物や帯たち。
大好きって言ってもらえる方の所にお嫁に行けるといいな。


沢山の方のお越しをお待ちしております。



一休庵さんのご好意で会場の提供をして戴いております。
バザールに関しての問い合わせなどは、お控え下さいますようお願い致します。
商品の搬入などもバザール当日に行いますので、一休庵さんへ物品をお持込み
になるようなこともお控え下さいませ。宜しくお願いします



***********************************************************************


 当バザールのことをできるだけ多くの方に宣伝してほしいです。
mixi・他のブログ・おしゃべりの中でお友達や知り合いに伝えて下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

facebookページはこちらです。いいね!と拡散をお願いします。




http://www.facebook.com/bazaar.kimono
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
Nさんからのメール
先日の、お稽古後お出かけしたna-oさんから頂いたメールを、
ご了承いただいたのでご紹介します。というより、
私が嬉しかったので、記録に残しておきたいのです。



今日も ありがとうございました~


幼稚園の園庭では
着物姿の私に、園ママ&先生方もびっくりΣ(゜ロ゜ノ)ノ顔でした~
注目の的になってしまいました~


「何してきたん~?!?!」

「着物いいやん~」

「似合ってる~」

「私も習ってみたい~」

オカリナさんに綺麗に手直しして頂いたおかげで~ちょっとしたスター気分を味わっちゃいました~
(#^.^#)


その後のランチでも~

全然 苦しくなく たっぷりと満腹になるまで~
かおるんさんのランチ満喫できました~

coffeeの後のteaまで
頂ける苦しくない着付け~スゴイです~(#^.^#)


モチロン着崩れもナシでした~

綺麗で着心地快適な着付けってイイもんですね~


オカリナさ~ん
ホンマ物覚え悪い私に、分かりやすい&優しいご指導ありがとう~(#^.^#)

na-o



皆さんに注目をあび、ランチの楽しい様子も浮かびます〜
一杯食べれたんですね。楽チン着付けだったのは、素晴らしい〜
私がした手直しはすこしだけですから、肝心な所はご自身のチカラです。

いつも気遣いの素敵なna-oさんのメールに、
私、涙出るほど嬉しかったですよ。

na-oさん、私の生徒さんになってくださってありがとうございます。
次回は私と着物でランチしましょうね。
ありがとうございます。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お客様の声
卒業式でした

昨日の激しい雨も止み、無事に卒業式に参列してきました。
第二ボタンをもらわれて行く所もみちゃったー。ハハ複雑(笑)卒業おめでとう!

Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
千鳥ウール

今日は着付けの出張レッスンに富田林へ行ってきました。
こないだの義援金バザーで購入のウールです。裄が70もあり身丈もしっかりありました。身幅も広いけど。
細かな千鳥格子にインディアン綴れ帯を合わせました。アポロチョコカラーのアンティーク帯締め。帯締めも桃色で。

着付けの生徒さんのNさん、今日は4回目のレッスン。
終了後、着物でお出かけされました。

今回は帯周りの細かいポイントをみっちりお伝えしました。お太鼓だけでなく、帯揚げ、帯締め、帯周りは綺麗に見せるポイントがたくさんありますからね!

細かな型染めの縮緬紬の可愛らしい着物で、良くお似合いでした。
幼稚園のお迎えや、その後のランチに着物で行かれて、皆さんの反応はいかがだったかしらー。ワクワク。
着物でお出かけって、それだけで気持ちが華やぎますよー!

Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
駆け込みアフタヌーンティ再び。
今日は急遽決まった正装オフ。
スイスホテルアフターヌーンティーリベンジでもあります。
こはるさん、こないだお子さんのお熱で来れなかったのです。


前回雨で着る事が叶わなかった訪問着。
moblog_7a15131a.jpg 77587_1902812805_164large.jpg

ちりよけ代わりに昨年の夏、麻のガーゼで作ったマーガレット。
洋服でも着物でも使えて重宝してます。
伊達襟はちょっと出すぎているのでこの後引っ込めました^^

着る機会のなかなかない訪問着を着ちゃおう!の会です。
私にとっては明後日のヒノタマ卒業式に着る予行練習でもあります。
(真っ白じゃなく)生成りの衿に伊達襟もして正装感も出しつつ、遊びの今日は帯はちょいと遊び感の染め袋帯です。卒業式当日は織りの帯にします。

着物も帯も、ひとしほさんところで一目惚れして、悩んでジャンプしたものです。
合わせたようにピッタリな、絞りに山水模様ですが、購入したのは一年くらい差が有ります。同じ雰囲気過ぎてぼんやりしちゃうかと思いましたが、ここまで色調も合うのでバッチリです。
わたし、こういうふんわりした色柄に弱い。肌色などの兼ね合いも良いと思ってます^ ^
帯は前回のスイスホテルでも使いましたし、かなり回数締めてます。
私にとってはとても使い勝手のいい帯です。おばあちゃんになっても締めるんだ~

訪問着ではありますが、柄行きがほわ~っとしているからか、余り気張らないで着れるかなと思いました。
実は刺繍も入ってるんですよ。それもひっそり。
とりあえす、今日、卒業式、入学式、とこの春三回着る予定です。
77587_1902745782_131large.jpg 77587_1902745769_34large.jpg 77587_1902745767_129large.jpg

 
アフターヌーンティーのプレートは、前回と内容が変化あり、サンドイッチもサーモンだったり、ケーキも桜味だったり、春らしい雰囲気でした。
前回のはこちら。

今日はこはるさん、ジッタさんと。
3-12.jpg 
77587_1902748720_170large.jpg 77587_1902748694_51large.jpg
 

お二人とも、ステキだー!
ジッタさんの唐織の帯の柔らかな明るさ。小柄な彼女にぴったりの小さめな柄ゆきの訪問着。こちらも上品な地色とさざ波のような地模様。素敵!

こはるさんの相良刺繍の帯には切りばめまでされています。大げさでない柄行で色数の少ないところがいい訪問着。気軽に着ちゃっていい♪♪

うーん、眼福。

二月三月はよく活動しました。遊びも仕事も。

なぜなら、これから学校や幼稚園も学年末、春休み体制ですよね。
幼稚園生が居ると、GW明けまで午前中帰宅だったりします。
しばらく身軽に動けなくなるので、ラストスパートな訳でした。こはるさん、リベンジ出来て良かったね!
私も、ヒノタマが高校入学に向けて準備やらいろいろ!5:30起きの生活が待っている!(眠そう!)

遊べる時にはしっかり遊び、
やることはきっちりやる、そんな風でありたいなぁ。
いつかと言わず、今。
元気な自分でいるために。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お楽しみ♪
今日は訪問着

この画像みて、ちょいと出直し。伊達襟出過ぎてるー。さて今から帰ります。初下ろしでした。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
春るるる

今日の陽気には、軽い大島がピッタリ。かとおもったら、それを上回る暑さでした。


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
東日本大震災チャリティきものバザー
本日二つ目のアップです。

今日3/8~10(金~日)の三日間、阿倍野長屋にて
有志の皆さんが寄付によってのバザーを開催されています。売り上げは場所代を除いてすべて
「あしなが育英会東日本大震災・津波遺児支援」に寄付されます。

場所:大阪・阿倍野長屋(JR阪和線南田辺西口より徒歩3分)(地下鉄御堂筋線西田辺1番出口より徒歩7分)
3/8 15:00~20:00
3/9 10:00~20:00
3/10 10:00~16:00

ブログ
http://kimonobazaar.blog.fc2.com/
こちらから詳細をどうぞ。

今日、私も少しばかり寄付と、お買い物をさせていただいてまいりました。

その時には、たくさんのご来場者さんと、着物帯などなどでいっぱいでした。

恵翠さんに「手伝っていく~?」とお声かけいただいて、すこ~しだけお畳みのお手伝いをしてましたが、
なんともたくさんの方で、入れ替えも、とのことでしたので、お買い物の清算をすませて、お暇してまいりました。

ぜひぜひ皆さんもどうぞ。
私は日曜日にまたお友達とうかがえたらなあと思っています。

寄付も、お買い物も、お役に立てるならありがたいなと思い、機会を与えてくださったスタッフの皆様のご尽力、感謝です。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
船場とフレンチ。
先日の船場デート。久々の船場センタービル。
特に目的は無かったけど、帰りにはちょっとお荷物が。帯用畳紙とか、クッキーとか。
ナノハナに頼まれてたニーハイソックスも見つかった。
ご同行のこはるさんはガッチリ買いましょーとばかりにコロコロ持参で、予定通りのお買い物^ ^
買いっぷりが気持ちいい~

本町から心斎橋筋を歩きながらあちこち引っかかるのも、また楽しい。
が、楽しみすぎてランチ予約の時間に遅れる!と必死で歩くことに。


わたしは、ビストロダンジュでのランチがこの一番のお楽しみだったのです。
77587_1898896387_103large.jpg
海老と蟹のテリーヌ
77587_1898896370_201large.jpg
サーモンのポアレ
77587_1898896367_54large.jpg
苺のミルフィーユ
グラスワインも^ ^
美味しかったー!満足満足

77587_1898896712_180large.jpg
こはるさん。椿の帯に椿の付け下げ。なんだけど、椿が見えてないですね。素敵な付け下げなのでした。


綴れボーダー帯を初おろし。ちょっと失敗のお買い物。
可愛いカラーの縞部分が前帯にこない。長さ的にどうにもならない。
いい場所に来るように手術が必要かも。後ろはカラフルでかわいいのですけども。
着物は更紗柄ちりめん。77587_1898896702_137large.jpg
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お楽しみ♪
お稽古の帰り

昨日の着付けレッスンの帰り道、
どうしてもガソリン入れなくちゃ!で、着物のままガソリンスタンドへ。

「タイヤの空気圧の点検していま~す」の若いGSマン、バイト君かなぁ、
「着物、いいですね!日本の誇りを感じます!」と声かけてくれました。
「おじいさんになったら、和服着たいと思ってます」


おじいさんになるまで待たずに、和服男子に!是非。

その後、灯油もいれて。なんでもやっちゃうよー。

着替える間もなく、ムスメの歯医者の付き添いに。
今度は待合で、隣に座ったおじいさんに、声かけられました。
「いい柄でんなー。元禄格子でんな。」
「ありがとうございます。元禄格子って言うんですか?市松やと思ってました。」と言ったら、
「そうでんな、市松でんな。色がまたいい」
なんて褒めて貰って。

着物着てて、声かけてもらえること、たまにありますが、
男性、それも二人に、なんて初めての日でした。
この日は、
ポリの市松に、
朝TVで海老蔵さんを見かけたので、エビソウの帯。(コエビソウ?)
どちらも使い勝手が良いです。
黒が苦手な私でも、少し紫がかっているからかな?

ナノハナも、この市松格子の着物、いつま、可愛いと褒めてくれます。
ナノハナの小学校卒業式に、これに袴は可愛いだろうなぁと妄想してますが、サイズ大きいかなぁ。
ポリなので肩上げしにくそう。
あと一年、妄想&試行錯誤を繰り返す予定です。


お稽古を受けて下さってる生徒さん、
マンツーマンでみっちりと。めっちゃ御上手になられました。
サイズの合った紬は、もう大丈夫ですね!
次回は柔らかモノ着てみましょうねぇ


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
観劇記録 アトリエダンカンプロデュース「教授」
教授」http://www.duncan.co.jp/web/stage/professor/index.html
という舞台を観に行く機会を得まして行ってきました。

案内より*******************************
<出演>
椎名桔平/田中麗奈
高橋一生/岡田浩暉/坂田 聡
伊達暁/佐々木喜英/上條恒彦/中村中

Based on:五木寛之作「わが人生の歌がたり」角川書店刊より
構成・演出:鈴木勝秀
音楽監督・弾き語り:中村中


高度成長期の日本、経済活動とは無縁の教授(椎名桔平)が
唯一社会との接点としていたのが「流行歌」。
そんな教授に仕える女学生(田中麗奈)が見た、奇妙な教授との12年間の中から、“昭和35年”“昭和41年”“昭和47年”を三部作形式で描きます。

********************************************************************


舞台は、免疫学の教授の研究室で、寄生虫入りの瓶が並ぶ棚のみ。

舞台上方に(カミガタじゃなくて、↑の)、飾られた額のように、
ピアノと中村中さんが。


あらすじを書こうと思ったけれども、よくまとめられない、

シンプルな舞台設営で、少数の登場人物。
12年という時間の流れも、三部式で、無理なく描かれていて。
シリアスでありつつ、笑える場面もあり、二部は特に。
役者さんのすごい量の台詞と滑舌の良さにも圧倒された。

あまり好きだと思ったことがなく、作品を観た覚えがなかった田中麗奈さんでしたが、華奢な体から、驚くほどのくっきりとして通る声。
仕草や身のこなしもきれいで、遠くても伝わってくる表情のある演技でした。

上条恒彦さんの生歌まで聞けて、感動。すんばらしい声!流石のマイクなし。スタイルも良くて、かっこよかった。

椎名桔平はじめ高橋一生も岡田浩暉も、好きな役者さんなので舞台を観れたのはラッキーでした。


そして中村中さんの歌声、しびれるほど。美しく幅のある声。
ご本人の妖艶さにも驚きました。音楽監督もされているのですね。ご活躍がわかりうれしいです。

東京の舞台のあとは、昭和歌謡クロニクルと称して、日替わりでゲストが歌うショーもあったようで、大阪は誰だろう!?いっそ岡田浩暉の歌が聴けたらうれしいのに!と思ってましたが、その企画自体が無かったのが残念でした。ショボーン。

そのせいか、予定時間より30分早く終了だったので、その分ブリーゼブリーゼをぶらついて、春モノの並ぶ雰囲気を楽しみました。もう、春だなあ。



そういえば、シアターブリーゼの注意!!!!
今回ブリーゼのすぐ近くでお昼を食べて、開演15分前にあがろうとしたのですが、なんと、シアターブリーゼ7階にはエレベーターで行けないようです!?エスカレーターでおあがりくださいとの文字が。

チケット引き換えが10分前まで到着とのことだったので、必死でエスカレーターを駆け上がる。地下に居たので7階までって結構ありました。
間に合い、ちゃんと席にもつけましたが、やられた~って感じでした。

そして、JR大阪で別れようとしたとき、人身事故で環状線も神戸線も不通。
大慌てで他社乗り継ぎ・・・・

どたばたしたねえ。。。

それも含めて楽しい一日でした。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。