大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
夏休みいただきます
7/29~8/4まで夏休みをいただきます。
その間のショップでのご注文はお受けできますが、返信・発送はその後となります。

お問い合わせなどのお返事も8/5以降ということでご了承くださいませ。

よろしくお願いいたします。

オカリナ
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
コデマリちいさな中国茶講座~7月は紅茶の会でした~
中国紅茶を中心にした会になりました。
7/6.7.17の3回、開催。

7/6は、こはるさん、夢璽奈さん、くみさん。(みこりんさんは体調不良で残念ながらのご欠席。)

7/7はCAMELさんとお友達、それぞれの9ヶ月の赤ちゃん

そして今日7/17はひろりさん、季姫さんのご参加でした。
皆さん遠くから近くから(地元~関東まで!)、ありがとうございます♪

中国茶に紅茶があるの?
イギリスのイメージな紅茶ですが、やはり発祥は中国、武夷山。

世界三大紅茶、ダージリン(インド)、ウバ(スリランカ)、そしてキームン(中国)です。キームンは、今でもイギリス女王の誕生日には飲まれるお茶なんですよ~。

今回私がご用意したのは
キームン(祁門)中国紅茶
九曲紅梅    中国紅茶
東方美人    中国烏龍茶(発酵度が青茶一番高いので紅茶の味わい)
みらいふぁすと 日本紅茶(静岡県川根茶。緑茶農家さんの紅茶)

プラス、金駿眉 中国紅茶。
これはこはるさんがご持参・ご提供くださったお茶で、とても珍しいお茶。ここ数年に出来たお茶で中国富裕層がこぞって購入、一時値段が高騰したというお茶です。

どれもそれぞれに、茶葉も水色も、味も香りも違いが有ります。
5種類、もちろんワタシはわかります^^

さあ、どれがどれでしょう。

みらいふぁすとは緑茶農家さんの作なので、茶葉も緑がかっていて茶葉の香りもほんのり緑茶。でも、淹れると水色は紅茶!飲むと何故かレモンティ!という驚きのお茶。
アイスで淹れるとまた美味しい。ロックアイスで。
IMG_0906.jpg
ワタシが吉田山大茶会で感じだ驚きを皆さんも!それが嬉しい。

紅茶は、五行陰陽の考えでは、「熱を表面にやり、身体の内側は冷ます」お茶なので、今の梅雨・高温多湿な頃には丁度いいのですって。
余分な熱を皮膚から放出して、体にこもった熱を冷ます。
夏向きのお茶です。冬は飲むなら生姜など入れて。

今日も、熱い紅茶をいろいろ飲んだ後、アイスティにしたみらいふぁすとを飲んだら、「いきなり冷えた!寒い!」と。
なので、温める為に岩茶「虞美人」を淹れましたら、飲んだ端から噴出す汗。効果てきめん。

そんな実験もでき。

紅茶講座でのおやつは、手作りレアチーズケーキ。
レアチーズケーキ。柚子絞り汁入り。


7/6にお越しの皆さんにはワタシ作のを召し上がっていただきましたが、
帰ってきた娘・ナノハナ(小3)が食べて「ママ、まろやかさが足りない!」「ゼラチンが溶け残ってるデショ!」と指摘されました。
7/7、7/17には、ナノハナ作のをお出ししましたが、これがまあ、まろやかで美味しいの。参りました。
「今日来てよかった~」との声が上がりました。

そのほかにも紅茶に合うお茶請けをいくつか。中身は内緒(笑)
喜んでいただけるのがまた楽しい。
紅茶の会といいつつ、岩茶だったり、凍頂烏龍も飲んだり、いつもながらもりだくさん。6種類以上飲んでいただいたと思います。

赤ちゃん連れで来てくださった方には、「久しぶりに優雅な時間だった」と。4時間くらいかけての講座になりました。ゆっくり楽しんで頂けてよかった。

紅茶は緑茶と違って持ちがいいので、
中国紅茶ってどんなの??って方は是非またお声かけください~。

今日は浴衣着用画像を撮ったので、一応アップ。
IMG_0911.jpg
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[中国茶
祇園祭でお買い物
ああ~、疲れた~
暑かった、熱かった。でも雨には降られず。
IMG_0896.jpg IMG_0897.jpg IMG_0900.jpg

鉾は横目で見て、お買い物中心。
IMG_0894.jpg IMG_0895.jpg
 
松坂屋の展示。小袖展で出てたヤツ。今日の「美の壺」で登場ですって。
左の甲冑は加藤清正のだって。

永楽屋さんの手ぬぐい。
IMG_0901.jpg

今回も、山鉾の手ぬぐいを一枚。毎年一枚ずつ増やそう。
家に何十年か前の菊川鉾の手ぬぐいもあったのだ。昭和30年代の地層(納屋)で発見。今タペストリーとして飾ってます。

くろちくでは買い控え・・といいつつ、豆ハンカチ3つ。UV手袋。

今回の目玉は男物UVカット晴雨兼用傘、でかいの。
裏タイヤの畳表草履。ナノハナが気に入って履いてマス。
IMG_0903.jpg


べっこうあめ。これをもってたら口裂け女が来ても大丈夫。

手ぬぐいの卸のお店をお友達に教えてもらって、三枚ほどお買い上げしました。嬉しい。


恒例のランチの串くらさんでは、炭火焼とり丼がとても美味しかった~。

ナノハナから「雷が鳴って怖い」と電話があり、それでも少し買い物してたけど(酷い母)、皆さんより一足早く帰りました。

皆さんお疲れ様でした。楽しかったデス。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お楽しみ♪
ならめぐり
ノープランの旅でしたが、そこここへ気ままにひっかかりつつ、充実した一日でした。

ランチはにこちゃん堂とても久しぶりに行きました。
野菜たくさんのランチで、体が喜んでました。ズッキーニのにんにく風味なのが美味しかった。http://



餅飯殿通りのナラスタミックス。日本初?ミックスジュースの専門店とか。ラム酒入りのミックスジュースもあった。 奈良挙げての、小規模なショップを支援している試みの集合体がいくつかあって、ここも3年やって独立するっていうシステムだそうだ。いくつも可愛らしいショップが集まってました。

ならまちへ。
型染展をやっていたので見学。大きな屏風、あれほしかったなあ。



とげぬき地蔵さんにもおまいり。

「心樹庵」さん日本茶と中国茶のお店。ワタシは濃香杉林渓高山茶。香りが良かったです。

<

程近いおすすめの和菓子屋さんには、おなかがいっぱいで寄れなかったので、次回行きたいです。
そちらで飲まれて美味しかったお茶を教えていただいて、お茶屋さんで購入。
緑の番茶。硝子の茶漉し付きマグカップに水出しで毎日飲んでます。
爽やかな緑の味でとても美味しい。飲みすぎ注意です。

「遊中川」では、鹿のストラップ。デジカメ用に。あと、カラフルな鹿の手ぬぐい。大仏手ぬぐいと迷ったけども。

「フロレスタ」でドーナツとつめたいアールグレイで休憩。

骨董屋さんで型染めの和紙を購入。型染め展に影響された。

早つきでおなじみ中谷堂でよもぎ餅をお土産に購入して

最後は京匠庵で抹茶を点てて飲む。
お茶の点て方を英語で書いてあるものを読んで、勉強した。
抹茶はpowderd teaなんですね。


いろんなお店にちょっとずつたっくさん引っかかって、
本当はゆっくりしたいお店もいっぱいで。

次回はスイーツというか喫茶中心に、回りたいものだと思います。


お天気が良くて、暑くはあるけど思いのほかからっとした日でした。
キモノが心地よかった。

キモノ画像がないですけども。はい。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お楽しみ♪
かっぽうぎ、やってます。
オーダーいただいた「かっぽうぎ」が出来ました。
じゃじゃ~ん♪
全体図
茶にストライプのリネン100%
個性的な感じにしたいな~と赤を効かせてみました。
赤をポイントにされてる印象があったので。襟ぐりバイヤスは赤白ギンガムチェック。可愛い感じで。

もちろん袖ぐり広いキモノ楽チンタイプ。そでがばっちり入れられます。

後はしっかり帯をカバー&結び易い紐

市販割烹着、背中が浅くて、帯をガードできないと以前おっしゃってた方がいたので、深めにとってあります。
でも、帯、チラ見せしたい気持ちも満たして。
後で調節幅持たせられるのと、結び易いようにリボンは長め。
そして、下の結び位置は楽な位置。お太鼓の下線くらいです。
帯の柄がちらっと。


ポケットは、シンプルパターンや、マトリョーシカ柄やら、いろいろ考えて、これを選んでいただきました。私も一番気に入ってたパターンでした。
ポケットでアクセント。もちろん袖はゆったりキモノ楽チンタイプ胸元に刺繍

そしたら、ぐん、とテンションも上がり、襟ぐり下にタックを入れてちょっと刺繍。全体がいい感じにまとまったな~と自画自賛。

ご依頼主の個性に合った感じに出来て満足満足♪
お手元に届いて、ご満足いただけたようで私も嬉しいデス。

これはオーダー製作だったのですが、別バージョンも少しずつアップ予定です。カーリーズ細々やってます。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[製作
バカボン帯
以前に四天王寺さんで買った帯。
しつけ付きっていうか、綴じ付けてあった。

脇から覗いて~、長さもだいたい計算して~購入。長さしっかりあるので嬉しい。

それがこのバカボン帯。オープニングの太陽のようでしょ。
真ん中の円の部分に、くるくると金糸で刺繍してあるの。バカボンのほっぺの円みたいに。カラフルでいい~。
西から上ったお日様が~~~~~

ひがし~~~~にしず~む~~~~

前に「私、バカボンみたいな帯持ってる~」って言ったら、
「想像付かない!」って言われたのでご紹介。
そのときは、バカボンみたいな紬の着物を買ったんだっけ。←いつかお目にかけることでしょう。

絽の帯なんですよ。夏に暑苦しくも元気になりそう♪

合わせた着物は単衣なのですけども。もうがっつり、酢獣、じゃなくて、透けモノの季節ですね。
今日から7月。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[kimono style
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。