大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
ライトシェード
昨日の四天王寺で出遭いました。
硝子のライトシェード。
パンジーの柄が乳白色の硝子におとなしく。



そそっかしいから持ち帰るのがコワいから、と躊躇していたら、「大丈夫よ、厳重に包装しておくから。意外と重さが無いし」と奥さんが。
その言葉に押されていただくことに。

お値段も驚く程お手ごろ2500円でした。2200円にしてくれた。雨の日価格。


壊れやすいものを買うのはどきどきする。
違うかな、素敵なものを買ったからなのかも。
なかなか出遭えないモノが手に入ったドキドキ。


ほっとしたら、同じお店でもう一つ、ばちんと来るものが。
大きなお皿。どんぴしゃ好みなの。
こちらも雨の日価格にしていただいて、お迎えしました。
お皿





昨日は途中から雨も降り出し、晴れ女としての役目を果たせず申し訳なかったです。
ランチに言って、もう骨董市へ戻るのは諦めておしゃべりに熱中してほとぼり冷めた頃お店から出ようとすると、雨がすっきりと止んでいました。

もう一度出動したのは言うまでもない・・・・・
ライトシェード
おうちにかえって早速取り付けました。




着物関係は、小物を数点。新品ゴムつき帯板、帯締め二つ、重ね襟、絞り入りの帯揚げで800円。破格でしょ。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[未分類
初釜へ
今日は蔦のやさんの初釜へお邪魔しました。
蔦のやさんとは、キモノ仲間の蔦次さんのお宅。お稽古のお客さん役で時々お邪魔したのが
きっかけで、今は先生におなりになった蔦次さんに時々、気の張らないお茶会を開いていただいているのです。
知識の無いわたしでも、楽しませていただいてます。
花びら餅結び昆布入り


はなびら餅と結びコブのお茶。表千家さんははなびら餅じゃないそうですが、蔦次さんのお好みで、可愛いから♪と。ほんのり赤いのが透けて見えます。結びコブもちゃんと頂きました。おめでたい。


お手前中の蔦次さん。織りと絞りで柄が浮き上がるお着物、すばらしい光沢感。蔦次さん


お濃茶を頂きました。一保堂の「若草の昔」(でしたっけ?)
「昔」と付くのは濃茶にも出来るもの、「白」とつくのはお薄用とのこと。
煙草盆お菓子


煙草盆とお菓子。
こはるさん

こはるさん。
お茶碗は「松喰い鶴」はおめでたい象徴だそうです。
松が根付きだってことは生きている松だということ。
この鶴ったら根っこから引っこ抜いたのね!とみなで笑う。
とぼけた顔しているところも楽しいデス。


寅のお軸に、寅さん香合、タイガースイエローの水仙でお迎えくださいました。宝船の花容れもおめでたさ満点。


寅竹というのだそう。寅模様。こちらも松喰い鶴。黒と赤に金色が映えます

鶴の棗に、トラ竹のお杓。トラのような模様だからだそう!!
画像はないですが、お釜もおめでたく亀さんのお釜でした。

皆さんのお姿 撮影は私。

華やかな皆さん。今回はドレスコードは華やかに♪でしたので。

前姿。
孔雀のアンティク訪問着。
初めて着て上げられました。よかったよかった。


蔦のやさんでは白足袋白半襟でなくても、むしろいろんなコーディネイトが楽しい、と受け入れてくださいますので、半襟は赤地のドッドに白いレースを。
帯は垂れを折り上げても上げても垂れ先が長い、その上手先は短いという名古屋帯。袋帯かと思ったくらい。お太鼓を先に作ってから胴を巻く方式で着付けました。

羽織見えますか
羽織も派手な感じで。

お茶の知識の無い私なので、所作の意味とか、お道具のいわれとか、竹に虎はセットだとか、色々お聞きできるのがとても勉強になり楽しませていただきました。

お一人でご準備いただきおもてなしくださった蔦次さん、
ご一緒していただいた皆さんありがとうございました。

次は二月に我が家で中国茶会を開きます!!(宣言してみる)

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お楽しみ♪
にじゆらさん
昨日は久々にSさんとデート。
着物着てたら吹雪!みるみる積もる。
この冬一番の寒波だそうだ(今日になったら今日が一番の寒さだけど)。

でも行く。

寒いから長羽織も隠せるダッフルコートにグリーンのフェルトのサボ。長羽織のグリーンに合った。でも着てたら羽織見えないか。

着物はモノトーン矢羽根紬とグリーン×黒梅羽織にピンクにグレーの幾何学模様の紬帯
20100114150905

帯締めをたまたま黄色にしたのが出掛けに慌てて着た黄色のダッフルコートとリンクして、予期されたことみたいで可笑しかった。


初デートと同じくアクティのはっかく庵でお豆腐ランチしてお喋り。ネットではお話するものの、実際会うのは四年近くぶりだったはず。話は尽きない。

手拭いコレクターSさんご所望のにじゆらさんを目指し中崎町へ。

いわずと知れた堺の手ぬぐい染め屋のアンテナショップです。
もともと職人さんの
お店の方が一生懸命説明してくれるので
それぞれの作業についてや技術についても聞かせて頂いた。「ぼくは失敗してばっかりだからここに来させられたかも」とおっしゃるがお人柄が良さそうな若者で色々話し込んだ。

簡単に見えるが手の込んだ技法(細川染め)や同じようにみえるが技法の違いで色が落ちにくいものと若干落ちてしまうもの…などについても聞かせていただいた。

悩みに悩んだ末に、他の作家さんのもあるのに、にじゆらさんオリジナルもあるのに、三枚とも関美穂子さんのを購入してしまった。
関さんの手拭い、前に頂いたことがあったのですがとてもとても素敵なのだ。


堺の南蛮渡来な「Sacay」と
着物ガールや書生さんもいる「散歩道」と
宮沢賢治を思わせる「月夜のしらべ」
Sさんはさらに大人買い。

二人でグラスワインを一杯のみ少し温まって帰りました。


月夜のしらべ クールな色味に木の上にふぉわっと黄色の花が咲いているとこが心をわし掴み
我が家の玄関を彩ってくれます。20100114150909


阿部美穂子さんの型。型染め作家さんなので細かいこだわりが。
>20100114150907



にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
古布はぎれ
骨董屋さんで、すご~く綺麗なはぎれを見つけた。
色数も多く、梅の姿もいい。
ふんわりやわらかい。新春の嬉しさが表われてる。

29735117_3588900668.jpg


半襟にしたら綺麗だろうなと思ったけれども、長さがたらない。
残念ながらこの柄の端切れはこれしかなく、
半分に切ってつなごうかなと思い買い求めてきた。



切るには忍びない。
そうだ!いつも季節のタペストリ-代わりに玄関に手ぬぐいを飾っているけど、そこへ入れ込もうかな。

う~ん、でも、この柄、皆に見せたい~~

と、思いつつ年末を過ごし、いいアイディアが思いついた。
スキャナーに取り込んで年賀状にしよう!!

というわけで、今年の私の年賀状はこの図柄でした。
一応これに、「初春」の文字と 2010年と数字を入れる色柄のバランスのに試行錯誤しました。

いい柄だな~。
これが着物の姿だったとき、全体図はどんなだったんだろう。
どんなお嬢さんが着てはったんやろう。
と思いを馳せます。
そういうのも、着物の愉しみですよね。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[ヒトコト&ヒトリゴト
三日
20100103104126
久しぶりに半幅したら難しい・
サムライ結びという結びですが後ろ写してませんが。

帯長すぎるのかなんなのか
ポリ帯だからか
後ろに回すからか。

と、一年前まではお太鼓苦手だった人が言う。

補正してないけど
やっぱり胴だけはした方が逆にお腹ぽっこりが隠せるようですね。身長ある分どうしても身丈短いと紐も下だしぽっこりしてしまう。
腹筋を鍛えつつ…ですね

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
二日
20100102125442
今日は染めウール

このまま着物生活突入?

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
新年おめでとうございます
20100101173237
気がつけば年末のご挨拶もなく年が開けました。

昨年はカーリーズ&コデマリをご愛顧くださりありがとうございました。
新型インフルエンザに躊躇して(小学生が二人いる身なので)コデマリは本格的な活動ができませんでしたが
今年はしっかり活動したいと思ってます。
カーリーズも定期的な提供を目指します。


昨年は個人的には着物を楽しんだ年でした。
奄美大島へも織元見学にいけました。

たくさん着物のある場所にいることで
ますます着物が好きになりました。

元日の1日を着物で過ごし、この一年に気合いをいれてみました。初売りにもいきました。

梅も解禁。グリーンと黒の梅羽織に黄緑の源氏車の帯。
縦沸の小紋に合わせてみました。

寒かったのでカーリーズのネルの乙女スーに助けられました。ネル暖かい。

ではでは
今年もぶちょうほうものですが よろしくお願いいたします。

オカリナ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[お知らせ♪
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。