大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
子どもを押入れに閉じ込めてること、と、言われたら
キモノと中国茶と瞳のコトバのコデマリです。
今日の表題がなかなかショッキング。虐待⁈


これは、もう10年前くらいに(『断捨離』の流行る前かな)片付け本として話題になった『ガラクタ捨てると未来が開ける』という本の一節で、私がこの本で一番印象に残った言葉です。

私が着物を着ているとよく言われるのが、「お嫁入りで待たせてもらった着物がそのまま眠ってる…」「箪笥にしまったまま…」「着てあげたらいいんだけど…」『畳み方もわからないし…」「開けるのもこわい…」などなど、
最後に「…」がつく言葉なんですよね。
わかります、私たち世代、親も普段に着物を着る自体ではなくなってきていたり、でもまだお嫁入り着物をもたせてもらっていた方も多い時代。親から着物のことは教えてもらわないまま、でも、持っている。

着物のことを気になってはいる、でもわからない、
その気持ちが「…」になるんですよね。

そして、それは「子供を押入れに閉じ込めたまま」と上の本で著者のカレンさんが言い表していることなのです。
それくらい、実は気の重いことなのですね。
この文を読んだ時、モノを仕舞い込んで忘れていることの無意識の気の重さを理解しました。

先日ご実家からのお着物の整理のお仕事をさせていただきましたが、
着付けの生徒さんでもあるお客様^ ^はダンボールから一枚一枚取り出して、どんな着物なのか、どんな場面で着るに相応しいか、シミや状態はどうかとお話しするごとにワクワクされてました♪

シミが多く処分することになるものが出てもなお、すっきりとしたお顔になりました。
既存の収納には収まらないかと思われていて何か箪笥的なものの購入もお考えでしたが、
「自分は好みの点で着ないもの」「状態悪く着られないので処分するもの」が減ることになり、
既存の場所へ収まることとなりました。

こうやって、「閉じ込めていた子供」を解放することが出来たのですね♪
『押入れに閉じ込めた子供』を解放したい方は私がお手伝いしますよ♪

ちなみに、私もおうちの片付け、とても苦手です。
片付けられない人の気持ちもわかりますから、安心してください。こわくないですよー(笑)

とはいえ、
私が苦手な一つひとつの理由は、「適当に仕舞いたくない」「片付けるなら、それなりの法則をもって」というのがあるので、実はちゃんと片付ける気力と時間があれば、出来るコなのです💪🏻
日々の自分の片付けと違い、お仕事はきっちりやりますので、ご安心ください。


更に着付けを習って、着てあげる♪これで一層着物も、作ってくれたご両親も、
そしてご本人も皆嬉しい。着物人口増えて行くのは私も、ひいては着物業界も嬉しいですし、
着姿を見る周囲の方も目も喜ばせますよね。
それもワタシの出番かな😊

こちらよりお問い合わせ下さいませ。
mail@codemari.net
07069262477


ブログに書こうと調べてこの本の改訂版が出てると知りましたので、こちらもお知らせ。
『ガラクタ捨てると自分が見える』20170108160947a49.jpg




《大阪柏原、奈良南部、橿原、羽曳野、藤井寺、八尾、富田林、東大阪、大阪市内も出張します》

スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[おすすめ♪
ゆかたレッスン&まるこの日
大阪府柏原のキモノと中国茶と瞳のコトバ(眼診)のコデマリです。

前回のブログで、まだ秋の気配なんて!ムリ!ってら書きましたが、やはり季節は移り変わってますね。
夜の暑さ、朝の暑さが前よりぐっと控えめになってますね。

蜻蛉も見かけます。

さてさて、
先日のまるこの日、浴衣レッスン!
充実した一日でした。
お一人様だったので、マンツーマン!

浴衣もレンタルとのことだったので、お選びいただいたのは、有松絞りの藍染(かな)の浴衣。


サイズもぴったりで、とてもサクサクと。とても筋が良い生徒会さんでした。

「教え方、上手~♪褒めてくれるから嬉しい~」とのお言葉をいただきました。

あまりにお似合いになり、ほのかな色っぽさが溢れてて。
秋から着付けのお稽古を始めてくださることに。以前から普段着物を着る生活に憧れて居られたそう。
20150811215654228.jpg

まるこさんのスタッフお二人も浴衣で。
この日は四人でのんびり浴衣遊び。

浴衣広げたり、色んな帯をのせてみたり。
やっぱり日本女子のDNAに刻まれたワクワク感♪


タスキ掛け女子♪可愛い。
20150811215658bae.jpg

ドライ夏野菜のカレー!美味しかった!
20150811220537990.jpg



ラムネ飲んだりトランプしたり、
まるこの一日をのんびり過ごしましたよ~♪
20150811215657471.jpg

まるこさんは、立派な日本家屋なので、風も通り、クーラーなくても過ごせる感じで、心地よかったです。

リラックスモードのワタシ。
2015081121565547e.jpg

まるまるの渦巻き浴衣を初おろし。



来年はもっと早く企画&告知します😅

さて、次のまるこさんでのイベントは28日の瞳のコトバ〜眼診です。
まだまだご予約いただけますので、是非お越しくださいね。

070-6926-2477
codemari-kaori@ezweb.ne.jp

河南町白木
古民家カフェまるこ

080 5338 3281
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[おすすめ♪
アロマセラピー香房・古道具 樂さんへ
大阪柏原市の、キモノと中国茶と瞳のコトバ コデマリです。

一週間程調子を崩してる間にすっかりソメイヨシノが終わりましたねー。
それでも山には山桜や、八重の桜をみつけては喜んでます。

さて、
今日はかねてより仲良くしていただいている
原田素美さんのオープンされた「アロマテラピー香房・古道具 樂」さんへ
ニット作家のひでこさんと伺いました。

2015041722004030a.jpg
明るくてすっきりとした店内。朗らかな素美さんが♪
ハーブティーの試飲をさせていただいてたくさんおしゃべりして、
一目惚れした陶器のうさぎちゃんと、藤を編んだ小さな籠を買い求めました。
20150417220028ca2.jpg
画像のは開けてそこにうちの庭のラベンダーを入れてみた図。
閉じてぶら下げられます。素美さんは虫カゴにもしてるとか。
素美さんの集める古道具は、とてもユニークで、面白い。好き好き♪

素美さんの石鹸もいただきました。

20150417220038141.jpg
20150417220037393.jpg
素美さんの明るい光を浴びてぽかぽかでした。また行きます♪皆さんも是非。

お店の場所は富田林市貴志町5-11-8です。090-8536-1919
(貴志、ではなく、貴志町。全然場所が違うんですよね、ご注意下さい。貴志駅近くです)

http://blog.canpan.info/koubou-raku/



Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[おすすめ♪
いずさき ひでこ いろあそび
師走ですね〜。サンタたちも登場。

20141201223715ca8.jpg
黄サンタ「寒なったな」水色サンタ「せやで、12月やしな」


今日のわたしはテンションが高いんだかなんなんだか、
コドモタチにおかしいよ、とか、ダメニンゲン(笑)と言われてました。
こんばんは、コデマリのかおりです。
半狂乱て言葉がありますが、1/4狂乱だそうです。えー。そんな言葉ないよ!

あ、へんな話から入りましたが、
とてもステキなお知らせです。

明日から「いずさきひでこ いろあそび展」が葛城の恵古箱さんで開催されます。

20141201223716794.jpg


12/2〜13(会期中の7日曜日8月曜日は店休日でお休み)
恵古箱 11〜17時
奈良県葛城市新庄392-3
0745・43・7602
近鉄新庄駅徒歩15分 屋敷山公園近く、駐車場あり

ひでこさんは、毛糸の手編み小物、手織りものの作家さんです。

ひでこさんとは、二年前に出会い、その後再会したのは一年後。
連絡先も交換せず、その間に会ったこともなかったのに、
そのへんのことはこちらに

不思議なご縁ですね。
彼女の扱う毛糸のように、
特に太いわけではないけど、あったかく柔らかい、細く長いご縁とでも言えるでしょうか。

そして、今年。
今年は深まりを感じました。コデマリティにも来て下さったり、
先日も作品を見せてもらったり、アイディアを伝えたり。
彼女は、昨年私が伝えた要望を形にしてくれてました。そんなところが、すごいの。


明日から初めてのひでこさんの個展です。
明日から冷え込みますが、是非ひでこさんに会いに行ってください。
なんだか面白い人ですよ^ ^

この個展のカードを持って来てくださったときも、新鮮でした。
まぁ、ニット作品のってなーい(笑)
そこにこだわったそうです。
うん、とてもステキなカードです。ワクワクするでしょ^ ^

草木染めもされていて、どんぐりの帽子拾いにいかれたり、行動範囲も広いです。
たくさんの面白い経験をされてますよー!私もまだ知らない引き出しがいっぱい。
是非在廊日に行かれる方は話しかけてみてください〜



そして、
着物女子の皆さん!
この季節の寒い袖口に!肘までロングの手袋もあります!
食事などのときは親指を抜いて、袖の中へ。そのままつけておけます。
私も愛用しています。


ひでこさんの作品は、こちらでも出会えます。
毎年の冬、大体11月〜2月の

21日(寒い間)の四天王寺参道。
(四天王寺骨董市は22もありますがひでこさんの出店は21のみ。境内ではなく、天王寺へ向かう参道の途中、交差点近く、美容院の前です)

第一日曜日のわつか市。こちらは境内です。

会期中行けない方はこちらもどうぞ♪




Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[おすすめ♪
おそらのこざら



いつもお世話になってる恵古箱さんのつぼみの箱では
今、『由上恒美陶展』をされています。~6/21

先日、伺ったとき、(初日でしたね)
このお空の色合いに一目惚れ。

お空の好きの我が家に来てもらいました。

これから、梅雨空が続くのも、
この小皿たちを眺めて楽しみます。

今日はいいお天気。

明日は神戸の友人宅で集まってくださって『瞳のコトバ』ディをします。

明後日の恵古箱さんでの『五行&瞳のコトバ』は、後少しだけお席があります。行ってみようかな~という方はお店の方へお申し込みくださいね。

由上さんの展示も最終日、在廊日だそうですよ。
淡い色のステキなもの、そっと馴染むもの、可愛らしい鳥型のもの、
見に行ってみてはいかがでしょう。
その日は津太子さんのご飯もいただけます。
私も楽しみにしています。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[おすすめ♪
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。