大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
五行のコトバ集中講座 春夏♪
早いものでもう四月。
明るくなりましたね!
今年は遅めの桜もそろそろ咲き始め、そんなことからもソワソワし始めてしまいますね。

4/1は集中講座でした。
今期は主催して頂きました美星さんのサロンで。
新しいセッテングされた明るいサロンで心地よく。
20170403083022109.jpg
20170403083023bf5.jpg
皆さんと近い分、五行に関連する身近な話(雑談)も増えます♪

午前は春、午後は夏、と一日にふたコマ。
その中でもお話ししましたが、
春は冒頭で書いたように、明るくなり、また行動始めでソワソワします。
新入学、新生活、新体制も始まり、希望と共に緊張も多く、なれないことへのストレスも。

五行を知ると、そんな季節への対処がわかります。
まぶしい季節、疲れは目からやってきます。
目を労わることが春の五臓『肝』を労わることになるんですよー!
『肝』は春はデトックスで大忙し。沈黙の臓器ですから、黙って必死に働いてくれてます。
そこへ、お花見や歓迎会だとお酒を呑む機会が多いシーズン、無理させると肝臓も黙ってられません。
黙ってていきなりガタガタと体調崩れてしまうのがパターンです。
なぜなら『肝』は自律神経を司るから。自律神経はありとあらゆる無意識の身体の働きをしてくれてます。
腰が痛くなったり、不正脈が起きたり、なんだか疲れが取れなかったり、様々な不調を引き起こし易いので、
この季節、目をいたわり、青い野菜(五行の色ですね)を食べて、山菜の苦味や青魚など、
食養生してくださいね!

そんなお話や、青タイプ赤タイプの性質、体質などたくさんお伝えしました。

そうしたら、
「まさに胆嚢の病気した知人が、まさにこういう性格でした」とか、
「自分自身、まさにこういうことが好きでこういうことにストレス感じます」など
皆さん深く納得されてましたよ。

性格と性質もそうそう変えられるものでもないし、変える必要がある訳では有りません。
個性ですからね。
でもそれぞれタイプによって、起こり易い感情、感じ易いストレス、起こり易い病気などがあることや、それが何故なのか、どうやって対処するのかを知ると、未然に防ぐことが出来易くなりますよね!

眼診もそれを知るチャンスです。

個別での診断も受け付けてますので、お気軽にお問い合わせください♪
mail@codemari.net
070-3926-2477

「五行のコトバ」新規は五月から月一講座の開設予定です。
学んでみたいな!と思われ方も、是非ご連絡を。ご希望の曜日に設定できるチャンスです。


講座の後はお茶タイム。
大和郡山の銘菓『御城ノ口餅」と「熊笹茶」を差し入れに頂きました。
私からは春の疲れ目、目の炎症に「杭白菊茶」
20170403083025f89.jpg
201704030830261b4.jpg

小豆ときなこの優しい甘みは疲れを癒してくれると同時に豆類は「水」の排出も促してくれる…と
今回の学びにも繋がるのでした。
201704030831102f6.jpg
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[五行のコトバ
五行のコトバ講座、はじまるものとおわるもの。
3/11は新しく始まりました『五行のコトバ講座1.五行ハジメ』
こちらには今回、お二人様の新規お申し込みがありました。
お二人とも五行には以前からご興味おありだったとのこと。
前回の平日の講座はお仕事の都合つかずで土曜日集中講座に参加してくださいました。
20170316171844528.jpg
2017031617184539d.jpg

よかった!今回の土曜日講座はそんな方のための講座です。
元々、内容がかなり濃い講座を4月からは1日で2コマとなりますので、
脳みそぐるぐる回していきましょう♪
4/1から始まります。
20170316171847753.jpg

そして、
秋から始まり全6回の講座が3/14に最終回を迎えました。
こちらは、9名と想像以上の皆さんに来ていただきました。
遠いところから続けて来てくださった方、お仕事のご都合つけてくださった方、
あったかいクラスでしたね♪全回出席の方には修了証をお渡ししました。
おやすみされた方は補講でお会いしましょう。

2017031617032369c.jpg
20170316170323f3b.jpg
20170316170325fd2.jpg
20170316170328d62.jpg


主催してくださった美星さんのブログでもご紹介くださいました。
五行講座のご感想
五行の講座「華と癒しのサロンの様子」
五行講座「卒業」



行き届いたお心遣いをしていただき、本当に安心してお任せしておりました。
来てくださった皆様もきっとそうお感じいただけだと思います。
とても幸せな6回でした。

とはいえ、毎回、講座前は頭を悩ませ、何度もレジュメを書き直し、当日もドキドキしながらでしたけど。
リクエストにより気血水分野も盛り込んだので、時間内に終わるのかと、
ついつい早口で喋りすぎてしまったり(笑)

いただきました感想は宝物です♪
お茶タイムに皆さんからのたくさんの差し入れ。コデマリお茶汲み小僧となるの巻。
いつも楽しかったです。
20170316170321757.jpg
2017031617032799a.jpg


興味深い五行を、なるだけカンタンに。
持ち帰ってお家で使えるように。

そんな講座になっていたかな。
そんな講座を望む方に届くといいなぁ。

みなさんの生活に使える五行がありますように。
来てくださった皆さんありがとうございます。

これから学びたいなと思った方には、
5月から月一講座を予定しています。
是非是非ご参加ください。

mail@codemari.net
070-6926-2477




Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[五行のコトバ
畝傍御陵前『五行のコトバ』講座「五行ハジメ」
今日で10月も終わり。二十四節気では霜降。その言葉の分かる肌寒さ、冷え込みも感じる気候になりましたね。一枚羽織るもの、が厚くする季節なのに薄いカーディガンで出かけたコデマリです。持って出たストールが薄いのにお役立ちでした。
この時期の過ごし方、とても大事ですね。

さて、去る10/18に、
「花と癒しのサロン」の美星さん主催で
畝傍御陵前の会館で『五行ハジメ』講座をさせていただきました。
2016103111054945f.jpg


その模様は美星さんのブログにも丁寧に書いていただきました。


美星さんが眼診をうけてくださり、五行のこた学びたい!という思いを持ってくださったことから始まった計画でした。
美星さんのサロンで、から、想像以上のお申し込みをいただき、申し込み初日でキャパを超え、
「ハコはなんとでもなるんです!」というオトコマエな美星さんの言葉に後押しされ「よし!」と覚悟を決め、
会場を広げてくださり、なんと15人の皆様が
奈良南部だけでなく大阪、京都、岸和田、兵庫南部まで遠方の方は2時間半もかけて来てくださいました。
コデマリ感激でした。


終わって、頂いた感想を拝見して更に感動してました。

一部抜粋してご紹介。
「もう終わり?と思うほど、あっという間でわかりやすい講座でした。日程調整して参加したいです」
「五行陰陽、考えればすべては陰陽があって、どちらかが無ければどちらも存在せず、全てが影響しあって、巡って回って繋がって、
ということがよく分かりました。今後の講座で深めていきたいです」
「勉強嫌いな私が学びたいと思ったのが『五行のコトバ』でした!学ぶって楽しいですね♪」
「普段は講座中よく寝てしまうのですが、とても楽しく、声も聞きやすかったためねませんでした。」
「頭がこんがらがってわからなかったらどうしようと思いましたが、相剋関係でも役に立つことをしれたり、今の状態は相剋の時期の過ごし方が大きく影響すると知れてすごくためになりました。」

などなど、具体的に皆さんたくさん書いてくださって、思いが伝わりました。
こちらにも。


いつも円座の人数だったのが、講習、みたいな(まぁそうなんですけども)カタチだったので、お一人お一人の反応がしっかりみれているかな?と思ってましたが、
私自身楽しくお話させてもらって、
更にちゃんと五行の関係性や日常への持っていき方が伝わっていたようでホッとしました。
うんうん、と頷いてくださるかたや、ヘェ〜っと漏れる声や、真剣に聞いてくださってる様子に励まされました。

本講座は11/15です。引き続き五回の連続講座にもお申し込みをいただいてるとお聞きして、また一緒に学べること嬉しいです。

美星さんと相談して、どうしても都合が合わない日がある方への振替も考えてありますので安心してお申し込みいただけます。

今回は申し込みそびれた方も次回クールへもご期待ください。

また、ご希望お聞かせくだされば、
コデマリ自宅などの開催も検討しておりますので、どしどし言ってみよう!やってみよう!です。

主催くださいました美星さん、
ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[五行のコトバ
秋は悲しいね
コデマリの かおりです。


処暑を過ぎ、
昨日は上弦の月。

季節は秋。

五行では秋は悲しみの季節といわれます。

私もこのところ元気が出ません。
気づけば溜息も。

季節の変動、低気圧、台風の接近などの要因もあるのでしょう。



秋の五臓は、肺。呼吸器です。
悲しみは肺を傷めます。

悲しみの感情は呼吸を浅くするので、時に深く溜息を漏らすのでしょうね。

親である黄色の要素、口を使うのもいいですよ。喋る、唄う。
元気でそうでしょ。
こんな風に五行を使えると、対策が取れますよね。



この季節、呼吸器を崩す方も多いです。喉、鼻、そして、皮膚。
思い当たる方、いませんか?
乾燥が悪さします。

急に涼しくなって風邪を引いてしまいませんように。
良く呼吸器を使うということ、
うがいで呼吸器を潤すのも大事な予防ですね。
ここで、風邪を防ぐことが次の冬の守りを高めます。

浅くなりがちな呼吸も、少し意識して
お家にアロマやお花などお好きな香りをおくことで深く香りを愉しんで、深呼吸~

10月になると金木犀の香りがそこここから。九月の香りってなんだろうなぁ?探してみよう。


五行のコトバ講座では、季節の養生(ようせい)を身近に使えるようわかりやすくお伝えします。

講座のご依頼も受け付けております^ ^

070 6926 2477
codemari-kaori@willcom.com
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[五行のコトバ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。