大阪府柏原市にある楽チンキモノと中国茶の教室コデマリ。瞳のコトバ〜眼診もやってます。日常・着物・中国茶などについて書き綴ります。たまにカーリーズも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カオリ
 
[スポンサー広告
初詣のキモノと初仕事〜着物の整理いたします〜
三が日も過ぎましたね。
コデマリは今日が初仕事。
お客様のご自宅へ伺いましての風入れといいますか、ご実家から送られた着物を整理しました。
201701052151145e9.jpg 20170105215108898.jpg

採寸して、記録、
シミなど状態の確認、悉皆のご相談(悉皆は専門家へお任せします)
どんな場面で着られるのかなどのご案内、
今後どんなものを購入したらいいか、などのご提案も。

着物を見ることでワクワクする♪
頭の中がスッキリ、ストレス発散になる♪と仰いました^ ^

スッキリした頭の中をワクワクで詰めていきたいですね〜
いい新年始めになりました。私も嬉しい😊

そんなお仕事もしておりますので、ご相談下さいませ♪
お申し込みはこちら➡︎070-6926-2477 mail@codemari.net

3日の日は
コドモタチと道明寺天満宮へ初詣にいきました。
娘と私は酉年にちなみ鳥柄コーデです。
娘は鳳凰やオシドリのいる紅型振袖にオシドリの袋帯。
私は鳥(と蝶)のいる更紗小紋。
息子は「お正月らしくてよかった」と喜んでくれて、
娘は初下ろしの(リサイクルですが)振袖に大興奮でした。
良い年の始まり、キモノ始めが出来たと思います。
2017010521510417e.jpg

私のおみくじは【大吉】どんなこともうまくいく、と書いてありましたよ^ ^

《お知らせ》
コデマリ、
もう少ししたらブログお引越しします♪
またお知らせいたします。
スポンサーサイト
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
そろそろ浴衣2
大阪 柏原市のキモノと中国茶の教室、そして瞳のコトバ眼診のコデマリです。
昨日は大阪狭山市おけいこスタジオクラシエさんにて、「眼診」と「コーチングカード」で参加しました。
烏龍茶ソーダを仕込んでいき皆さんにふるまって楽しむ一日。
武夷紅茶もとても好評。ぜひコデマリティへ、お越しください♪


さて、先日に引き続き浴衣のお話です。
浴衣のポイントについて昨年こちらの記事でまとめておりました。
20160530170207001.jpeg

浴衣は手軽に購入できますし、
長襦袢もない、帯結びも半幅帯、前で結んでくるっと回す、必要な小物が少ない、
そんなところから「簡単に着られる」と思われてると思います。

それは本当でもあるし、本当ではないところもあります。

必要なものが少ないからこその、難しさがあるのです。
ごまかせない、支えてくれるものが少ない、粗が目立つと言えるかと思います。

わ、なんだかきびしいかしら。

手軽に着物の世界へ入ってもらえるのは確かですし、
浴衣からキモノって素敵、着物を着る自分の素敵さも感じてもらえると思うのでぜひぜひチャレンジしてもらいたいです♪

なので、先のブログ記事からのポイント、
「衣紋を抜きすぎない」→「衣紋は程よく抜く。浴衣の時は少し控えめに抜く」
「Vネックにならないように」→「のどのくぼみが見え隠れする程度。胸は平らになるものを」
「おはしょりの長さに注意」→「腰骨から指一本まで。しわは脇にながしてすっきり」
「ひいては大きすぎるサイズにも注意」→「大は小を兼ねる・・・とは言えません。サイズがあうと着付けも簡単!」
「裾が台形ではなく裾すぼまりに」→「合わせて腰に手がついたら裾を上げる」

後ろも前もおはしょりが一直線にすっきり体にピタッとしていること
これ、大事です。
半幅帯はお太鼓結びとちがい、お尻を隠してくれる部分がありません。
後ろのしわ、おはしょりのぐさぐさ感、ごまかせません。
生地の余りが出たら脇へ流しましょう。

そして、帯は結び目が下がらないようにしっかり上のほうで結んで、胴帯に入れ込み支えにするのも大事です!
結び目が緩んで下がって胸紐が見てる人、よく見ます。後ろ、本人見えないからわかりにくいんですよね。

お太鼓結びのほうがその辺は、枕を使うから支えてくれるし、帯を回さないので(前結びされる方は別ですが)着崩れもしにくい、
たれがお尻を隠してくれるなどのメリットもありますね。

これできっと今年の浴衣はばっちり!になってほしいなあと思って書いております。
言葉では伝わりきらないところは、ぜひワンポイントレッスンを受けに来てください~

お稽古の画像を♪
前回のお稽古で私が着た有松絞の浴衣、
生徒さんに触ってもらって(どういうものかもお稽古の一つ)「気持ちいい~着てみた~い」ということだったので、
今回着ていただきました。
ぱりっとしたコーマ地とも違う着心地。やわらかいので少し手間取ったようでした。
ですが、「かる~い!着てないみたい♪」と着心地にびっくりされて、とてもうれしそうでした。
その様子を見るのがとてもうれしいワタシ。むしろ私より似合うかも・・・・💧
20160530170132fce.jpg

細身の彼女なのでお文庫でもすっきり着れてますね。
お文庫をお稽古したのはもう一つ理由があって、
中学生で浴衣に興味があるようすのお嬢さんのお話を伺っていたので、
最終のお稽古に(着るのは前回でもうばっちりだったのもあり)着せ付け体験をしてもらおうと思ったからです。

お嬢さんに今年夏は浴衣を着せ付けて帯を結んであげてほしいなあ~と思います。
人に着せ付けるのは自身が着るのとは違うこともいろいろあるのですが、
自分の着付けの振り返りにもなるのです。
お文庫もご自身が結ぶ練習をしたのちなので、ダブルで学習。

それがトップに載せた浴衣姿です。私の手直しも入ってます(笑)
この浴衣と帯も、いいなあ~かわいいなあ~

さて
キモノと中国茶と瞳のコトバのコデマリでは
6月の≪着付けレッスン≫≪コデマリティ≫≪瞳のコトバ~眼診≫≪カードコーチング≫の募集をしております。
お気軽にお問合せください。

070-6926-2477
mail@codemari.net



Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
そろそろ浴衣♪気をつけたい点も。
ついついブログの更新をおろそかにしてしまっているコデマリです。
Facebookは程よく更新しておりますので、ぜひお見知りおきを。メッセージ付きで申請していただけましたら喜んで承認させていただいております。(宣伝オンリーなどはともかく)
そんな私がTwitterまで始めてしまいました。@codemari_kimono
ブログだと長くなる私なので更新がおろそかになるなら、ツイッターやろ!とムスメに勧められました。

キモノ、中国茶、眼診、そして、乙女スー(@カーリーズ)でご縁をいただいてました皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
今年の夏は、作ります!乙女スー(あなたのサイズのキモノステテコ)


気が付けば五月も終わる・・・・早いですねえ・・・

もうすっかり暑くなり、湿も多くなってきましたね。五行的にも水の巡りをよくすることが肝要です。
着物の暦的には6月からは帯揚げ半襟を絽に替えるタイミング

そしてそろそろ浴衣も視野に入るころ。
生徒さんのレッスンも、浴衣です。こちらの生徒さんは季節に合わせてカリキュラムを組んだので、浴衣が最終レッスンです。

浴衣レッスンから始めてみませんか。mail@codemari.net にお気軽に♪

義理のお母さまから譲られたという白地に紺のコーマ地の浴衣。
とっても素敵です!大きめの柄も生徒さんの個性とよくマッチしています。単色なところも大人っぽさがありお似合いです。

2016053017052889d.jpeg

<白地の浴衣は夜、紺地(黒地)の浴衣は昼着るのが粋>なんて言われます。
白地の着物は昼の強い日差しだと透けてしまうのですよね。そして夜の暗がりでは浮き上がるように映える訳です。
逆に紺地のものは昼の日差しでも透けません。藍の染料で染められたものは虫よけの効果もあると言われます。

こちらの白地の浴衣は腰下に居敷あてがつけられており、(縫い目の強化と透け防止にもなる)
白地ではありますが透けませんでした。大事に作られた浴衣だな~と思いました。そしてこの時代の、なのか、いい木綿で作られている浴衣は生地も良いです。

白地に限らず、最近の格安浴衣などは素材が薄く、透けるものが多いです。
そして、ご自身が鏡で見る前側は着物の裾は重なっているので気づきにくいですが、
自分で見えない後ろ側は一枚です。生地の枚数が無い分、透けやすいです。

浴衣はさっぱり着たいとはいうものの、下着が透けてはかないません(汗)
裾除け、ステテコ、キモノスリップなどをちゃんと身に着けてくださいね。
薄い色の浴衣に濃い色の下着はばっちり見えてる方を見かけることが多々ありますよ。
腰から下に居敷あて、さらしなどでつけることも可能ですのでお勧めします。

長くなったので、続きは次回へ!

キモノと中国茶と瞳のコトバのコデマリでは、六月からのお稽古生徒さんを募集しております♪
着物だけではなく、中国茶や五行の知識も増えてしまうというお得な着付けレッスンです!
マンツーマンなので確実に覚えられます。

着物を普段から楽しみたい方、この夏は浴衣から始めるぞ!の方今が始め時(^^♪
6月から始めた習い事は長く続けられるそうですよ~

070-6926-2477へお電話、またはmail@codemari.netへお気軽にお問合せ、お申込みくださいませ。
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
着付けレッスン&金木犀のお茶
10月はもう半ばとなりました。早いですね!
びっくり。のコデマリです。
大阪、柏原市で着付け教室、中国茶教室、眼診を、しています。

今日は着付けレッスンでした。

20151019182008f05.jpg 20151019182012a26.jpg

長襦袢の復習から長着へ。裾合わせを繰り返し練習したのち上半身をサクッと。
なんということでしょう、もう着れてます〜。
(ビフォーアフター風に。我が家の建築士さんがこないだ匠で登場したのにかけて)

今回はバチ襟の着物でしたので次回は広襟で、襟周りの扱いをしっかりやりますね。

『何故そうするのですか?』と質問して、自分のモノにしていかれる生徒さん♪
私もその度、勉強になります。説明の前に質問が出てくるくらい、興味が溢れてるのがわかって嬉しいです。
ちゃーんと答えられるよう私も精進しますね。


10月は金木犀、ということで、金木犀のお茶をお出ししましたよ。
201510191820052c7.jpg 20151019182012683.jpg

『桂花茶』です。桂花陳酒、は金木犀のお酒。
お茶は、ほんのり甘くていい香りでリラックス。低血圧にも良いと言われています。
女性にぴったりですね。

着付けの生徒さん、募集しております。あなたに合わせて予定を組めます。
マンツーマン着付けレッスンです。

また、
眼診のイベントを各地で、やっておりますが、
個別一時間の診断もしていますので、ゆっくりゆったりお話したい方はどうぞお越しください。
お気軽にお電話くださいませ。
070-6926-2477
codemariーkaori@ezweb.co.jp


Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
浴衣の着方のポイント♪
キモノと中国茶と瞳のコトバの
コデマリです。


花火大会がたくさん♪
浴衣姿もたくさん♪

夏を、浴衣をきっかけにキモノも着てみようって人が増えると嬉しいなぁ。

そんなところで、
浴衣を着る時のポイントを。
ここ気をつけると、すっきりしますよ〜

ゆかたは、


衣紋を抜き過ぎない
衿を開けすぎない
おはしょりは指一本分まで
裾は台形スカートにしない


この4点大事にしてくださーい^ ^

20150720213944c5f.jpg



☆衣紋(後ろ衿)を抜くけど、抜き過ぎない。

こぶし一個、とよく言いますが、それをほんの少し控えめに。
ただ、抜けない(後ろ衿が首についてる)と垢抜けないです。
抜けない原因の多くは、肩線が肩に乗ってるから。
洋服との違いです。肩線が肩より後ろに。これで戻ってくることも少ないです。着た後、頭を後ろにちゃんと下げられるように〜。じゃないと肩が凝ります。

☆衿は喉のくぼみが見え隠れするくらいに。

衿が深く開くとだらしなく見えます。もう、ザンネンな感じになります。
Vネックみたいにしないでね。

原因は、衣紋が抜けてないことと、
胸の谷間がある事です。
普段のワイヤー付きブラははずし、
和装ブラまたは、カップ無しのキャミソールなどで押さえてね。
帯に胸が乗っかると、老けて見えます。
押さえても胸が乗っちゃう人は胸の下にタオルなどで段差をなだらかにしてあげるといいと思います^ ^


☆おはしょりは指一本分まで。

だいたい7センチくらい。
長いと垢抜けないです。(二回目)
モコモコしててカッコよくないです。

長いのを処理する方法はありますが、基本は、自分のサイズに合ったものを着ることです。
着付けに慣れない場合は、少し小さめな方が大き過ぎるものより格段に着やすいです。

身丈は自分の身長より10センチくらい短い方がいいのではないかしら。
ゆかたは着物より短く、くるぶしで着付けるからです。
(木綿の着物と両用で着る場合は別ですー!その時で身長程度。私は身長より短くしてます。)


☆裾を台形スカートにしない!

裾すぼまりにする。これが出来てないと、
垢抜けないです(3回目)

下前、上前をかぶせる時、腰に手がついてから(⬅︎ここ大事)少し上にあげます。


すっきり着こなして、浴衣を楽しんで夏を過ごしちゃいましょー!


8/8はまるこの日
河南町白木のまるこさんで、
10:30〜12:00浴衣着付けレッスンをいたします!
受講料3000円
浴衣、帯、腰紐3本、帯板、タオルをお持ちください。
レンタルはご相談くださいね♪

そして、
その日午後は着せ付けが
なんと無料!
まるこさんで浴衣を着て過ごしてもらえたら嬉しいなーと思います。
浴衣をご持参でいらしてくださいね。レンタルはご相談ください。



お問い合わせお申し込みはお気軽に♪

070-6926-2477コデマリ
codemari-kaori@ezweb.ne.jp
Posted by カオリ
comment:0   trackback:0
[着付け・着せ付け
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。